秋保温泉周辺のおしゃれカフェおすすめランキングTOP5【2017年版】

カフェ コーヒー

宮城県仙台市太白区秋保町湯元にある「秋保温泉(あきうおんせん)」は、JR仙台駅から車で約30分で行ける温泉地。仙台旅行をする際の宿泊場所として絶好のエリアとなっています。今回はそんな秋保温泉の観光途中などで立ち寄りたいおすすめカフェを選出。どの店舗も雰囲気がよく、コーヒーや食事も美味しいのでぜひ行ってみてください!

秋保温泉の歴史や由来から名産や名物について

宮城県にある「秋保温泉(あきうおんせん)」は同県の県庁所在地である仙台市に位置しています。JR仙台駅から車で約30分で行けることもあって、アクセスは良好。ここでは、そんな秋保温泉の歴史や名産品などを紹介していきましょう。

秋保温泉の歴史・由来

仙台・伊達政宗
秋保温泉が開湯した時期は明確になっていませんが、古墳時代にはすでに存在していたといわれています。歴史にその存在を知られるのは紀元6世紀です。皮膚病を患った欽明天皇が秋保温泉の湯に沐浴したところ、数日で全快したという逸話も残っています。それ以後、秋保温泉は皇室の御料温泉のひとつに位置づけられ、“日本三御湯”と称されることとなりました。
戦国時代には伊達政宗に愛用されていたとされ、1980年代に突入すると大型の観光ホテル・旅館が立ち並ぶようになり、現在にいたっています。

秋保という地名の由来には諸説あります。
詩経または易経に記載されている長寿を意味する「百寿ノ秋ヲ保ツ」という言葉に由来するという説、そして、平安時代にこの地を統治していた人物「藤原秋保」からきているという説。
ほかにも、秋保のシンボルのひとつに「秋保大滝」がありますがアイヌ語で滝を意味する「アボ」にちなむという説、秋の景色がとりわけキレイであったからというエピソードなどがあります。
ちなみに秋保という名は「古今和歌集」や「新古今和歌集」などにも「秋保の里」とうたわれています。

秋保温泉の名産・名物


秋保温泉の名産・名物といえば「秋保おはぎ」。「主婦の店 さいち」というスーパーマーケットで製造・販売しているおはぎです。地元で知らない人はいないといわれるほど有名で、全国ネットのテレビで取り上げられたこともあって、これを購入するためにわざわざ遠方から訪れる人も多いそう。北海道産の小豆、宮城県産のもち米を使用しており、食感はふわふわ&もっちもち。甘さは控えめながらも塩気を効かせた一品で、何個でも食べられると感じるほど美味です。

また、秋保温泉は仙台市にあるので、仙台名物の牛タンやずんだ(そら豆や枝豆をすりつぶしたもの)を使った和菓子など味わうのもおすすめですよ。

秋保温泉のおすすめカフェランキングTOP5

秋保温泉のおすすめカフェランキング1位「フォルテシモ」


思わず写真を撮影したくなるオシャレな洋館テイストの外観を持つお店。その見た目とは裏腹にコーヒーやピザのほかに、なんと手打ちそばも味わえるカフェレストランなんです。人気料理もそばとなっていて、特に宮城県名物の「油麩(あぶらふ)」が入った「鴨葱汁」が老若男女問わず好評で、そばとセットで注文する人が多いのだそうです。

店舗名 フォルテシモ
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯向25-8
電話番号 022-397-3151
営業時間 11時00分~20時00分

秋保温泉のおすすめカフェランキング2位「木の家 珈琲館」

Asa⑅.*さん(@__asa.5z__)がシェアした投稿


ギャラリーやロッジなどを設けた複合施設「木の家」にある喫茶コーナー。1階から2階まで吹き抜けが設けられた開放感のある空間のなかでじっくりとくつろげます。温かみのある木造の空間で味わうコーヒーは格別で、ケーキやパスタなどの軽食も充実しています。1階のホールでは定期的にコンサートイベントが開催されるので気になる方はチェックしてみてください!

店舗名 珈琲館 木の家
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元馬乙2−1
電話番号 022-397-2714
営業時間 4月~11月:10時00分〜16時30分(月~金)、9時30分~17時00分(土・日・祝) 12月~3月:10時30分~16時00分(月~金)、10時30分~16時30分(土・日・祝)

秋保温泉のおすすめカフェランキング3位「cafe HACHI」


秋保温泉郷の観光案内所などがある「秋保・里センター」内にあるカフェレストラン。名物は温泉卵とハンバーグが乗ったナポリタン。テレビ番組で紹介されて話題が話題を呼び“日本一のナポリタン”と称されるほどに。懐かしい味わいの一品です。オリジナルのデミグラスソースと仙台味噌入りソースがかかった「秋保デミグラスソースのハンバーグ」もコクのある味わいで美味!

店舗名 cafe HACHI
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字寺田原40-7 秋保・里センター
電話番号 022-397-1548
営業時間 10時00分~17時00分(ラストオーダー:16時30分)

秋保温泉のおすすめカフェランキング4位「秋保パン食堂 コッペ」

@nakatomi._.hiromiがシェアした投稿


2017年に開店したコッペパンの専門店。国産の小麦を使用したコッペパンは、コールスローや粒あん、たまごといった多様なメニューがあり、大ぶりのパンとたっぷりの具材によりボリューム満点。かぼちゃのポタージュなど、スープも各種揃えています。店内のテーブル席で食べられるほか、テイクアウトも可能。持って帰って宿でも食べられます。

店舗名 秋保パン食堂 コッペ
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字寺田原45-8
電話番号 022-304-9260
営業時間 9時30分~16時00分

秋保温泉のおすすめカフェランキング5位「Pizza&Cafe 森のオーブン Dottore(ドットーレ)」


100%国産小麦と天然酵母を使った窯焼きピザを提供するレストラン。2013年にオープンして以来、ピザの絶妙な塩加減&モチモチ食感が評判を呼び、たちまち人気店となりました。メディアでも取り上げられています。王道のマルゲリータや4種のチーズピザなど、美味しいメニューが多数。食後にはコクのある味わいのアイスコーヒーをぜひ!

店舗名 Pizza&Cafe 森のオーブン Dottore(ドットーレ)
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字釜土1
電話番号 022-797-5681
営業時間 11時00分〜17時00分(ラストオーダー:16時00分)

秋保温泉でおしゃれカフェざんまい!

秋保大滝
豊かな自然に囲まれた秋保温泉。周辺にある多種多様なカフェで味わうコーヒーや軽食は、その自然に囲まれた雰囲気と相まって、いつも以上に美味しく感じるはず。観光の途中で立ち寄って、ほっと一息ついてください!

秋保温泉に関連のほかのおすすめ記事はこちら